ジャニキングならジャニーズの雑誌の切り抜きも買取してもらえる!買取相場と高く査定してもらうためのコツ

ジャニーズの雑誌の切り抜きを買取ってもらいたい人に必見です!

今回の記事では、数あるジャニーズグッズ専門の買取りサイトの中で、唯一と言っていいほど、ジャニーズの雑誌の切り抜きまで買取品目に入れている会社の紹介です。

ジャニーズの切り抜きを買取ってくれるのは、「ジャニキング」 のサイトです。

ジャニキングは、ジャニーズグッズ専門でネット宅配を行っている会社で、ジャニーズの切り抜きや雑誌まで買取査定の対象に入れてくれています。

今回の記事では、ジャニキングでジャニーズの雑誌の切り抜きを買取ってもらった時の査定価格の相場と、少しでも切り抜きを高く売るポイントなどを紹介していきます!

雑誌の切り抜きを買取してくれるジャニキングの公式サイトを確認してみる

ジャニーズの雑誌の切り抜きの買取はジャニキング一択!

日本全国探しても、ジャニーズの雑誌の切り抜きまで買取ってくれるサイトは、ジャニキングのみと言っても過言ではありません。

それには理由があります。

ジャニキング以外にもジャニヲタが支持しているジャニーズ専門の買取サイトはありますが、公式サイトの買取品目に「雑誌の切り抜き」を紹介しているサイトはありません。

ジャニーズ館 雑誌の切り抜き買取不可
ジャニヤード はっきりと不可とは書かれていない
ジャニキング 切り抜きのみでは買取不可
ジャニランド 雑誌の切り抜き買取不可
ジャニーズオフ 雑誌と切り抜き両方買取不可
ジャニプリ 切り抜き買取可
ジャニ村 切り抜き買取可

大手のジャニーズ館では、買取不可の項目にはっきりと「雑誌の切り抜き」と明記しています。

同じく人気買取サイトのジャニヤードでは、買取できない品目の中にジャニーズの雑誌の切り抜きは書かれていませんが、 過去買取事例の中で切り抜きについては一切触れられていません。

ジャニキングでは、公式ホームページの中で雑誌の切り抜きについて明確な説明がなされています。

「ジャニーズの雑誌の切り抜きのみの買取を行っていません」
「ファイルに収めていない切り抜きの買取を行っていません」

これはつまり、「ジャニキングで他に売りたいジャニーズグッズがあった時に、一緒にジャニーズの雑誌の切り抜きも送ってもらえれば、プラスアルファーの査定金額をつけますよ。」という意味です。
「その際には、ジャニーズの雑誌の切り抜きが折れないようしっかりファイルに入れた状態で送ってください。」という意味でもあります。

ジャニキングの過去の公式サイトを調べてみても、「雑誌の切り抜きもOK」と紹介している文言が見つかります。(※最近は変更された模様)

もしも担降りして卒業したいジャニーズの雑誌の切り抜きをたくさん持っている人は、ジャニキングに買取査定に出すようにしましょう!

雑誌の切り抜きを買取してくれるジャニキングの公式サイトを確認してみる

ジャニキングの雑誌の切り抜きの査定額は1㎝で5円から

ジャニキングの雑誌の切り抜きの買取査定額は、厚さで決められます。
平均して厚さ1㎝あたりで5円~が相場です。(明確な決まりは公表されていません)

ジャニーズの雑誌の切り抜きは一気に大量に受け付けるものなので、さすがのジャニキングでも一枚一枚査定をすることはありません。
ざっくりと雑誌の切り抜きの厚みで計算をして、5~10円の査定額になります。

この時に、ジャニーズの雑誌の切り抜きが袋に無造作に入れた状態でファイリングされていなかったり、折れや破れが目立つ切り抜きが数枚混ざっていると、とても印象が悪くなります。

ジャニキングでは、ざっと見た量で買取査定額を決めているので、乱雑で劣化している切り抜きが混ざっているだけで、全ての切り抜きの評価も0円になってしまうことがあるので注意してください。

ジャニキングに雑誌の切り抜きを送る人は、1枚ずつ劣化の状態を確認して、状態が悪いものは抜き取ってから買取査定に送るようにしましょう。
また、雑誌の切り抜きはファイリングすることはもちろん、発送途中で水濡れしないように厳重にビニールなどで何重にもくるんでから同梱してください。

ジャニーズの切り抜きはグループごとに仕分けするとジャニキングで高く売れる

ジャニキングにジャニーズの雑誌の切り抜きを査定に出す時には、グループやタレントごとに仕分けして送ると、好印象を与え査定額を上げてくれる可能性があります。

自分がジャニキングの査定員になった気持ちで想像してみてください。
査定の基準となるのは、まず切り抜き以外の他のジャニーズグッズです。
すべてのジャニーズグッズの査定額がついて、例えばその金額が4950円だったとします。

残りは雑誌の切り抜きです。

厚さ5㎝の切り抜きであれば、通常は25円前後の査定額になります。

査定員も人間ですから、綺麗に見やすくグループごとに仕分けされていて、「大切に集めてきたんだな」と伝わる保管状態の切り抜きを見れば、きり良く5000円になるように切り抜きの査定額を上乗せしてくれる心理が働くでしょう。

逆に、「とりあえず入れちゃえ!」という適当な雑誌の切り抜きを送られると、かえって仕分けや処分に手間がかかるので、トータル金額4950円のままでいいやと切り捨てられる可能性があります。

ジャニーズの切り抜きは、あくまでも他のジャニーズグッズのおまけとして引き取ってもらう品目です。

手を抜かず仕分けしてファイリングをして、ジャニキングでの査定評価をあげていくようにしましょう。

ジャニキングではジャニーズの切り抜きよりは雑誌のままの方が格上

ジャニキングでは雑誌の買取も行なっていますが、切り抜きよりは一冊単位で査定を行ってくれるので若干有利です。

もしも切り抜いて綺麗にファイリングしてから送ろうかなと思っている人は、そのままの雑誌の状態でジャニキングに査定に出した方が良いでしょう。

また切り抜いた後のページが抜けた雑誌はジャニキングでは買取ってはもらえません。

普段から切り抜きを行った雑誌と、手を加えていない雑誌が混ざらないようにしておきましょう。

ジャニーズが掲載されている雑誌には色々な種類のものがあります。
アイドル誌専門の月刊誌や、映画雑誌、舞台雑誌、エンタメ系雑誌など。

高い査定額が付く順番は、専門性が高い雑誌ほど高値が付きます。

最も査定額が低く、場合によっては0円の評価額になってしまう雑誌には、日経エンターテイメントやザテレビジョンなど、毎月書店でも在庫が残っていて、古紙としても大量に出されている雑誌です。

雑誌も一緒にジャニキングに買取査定に出す時は、明星やポテトなどのアイドル誌に絞って同梱するようにしましょう。

中には、ジャニーズが表紙を飾ったアンアンや(恋愛特集は特に貴重!)、月刊カドカワなどで数ページにわたって特集されている雑誌には高値がつく場合があります。

綺麗にくるんでアピールしてみるのも良いかもしれません。

ジャニキングでは、雑誌の切り抜きまで買取を行ってくれるのは、とても嬉しいですよね。

街中にあるリサイクルショップでは、ちょっとありえないことです。

専門性が高いジャニーズ専門の買取サイトでもなかなか難しい雑誌の切り抜き。

諦めて捨ててしまう前に、ジャニキングに査定を依頼してみてください。

売りたいジャニーズグッズがある人で、さらに大量の切り抜きを保管している人は、ジャニキングでの買取が一番おすすめです!

雑誌の切り抜きを買取してくれるジャニキングの公式サイトを確認してみる

 

 

コメント